婚活講座

幸せになる結婚相手の選び方!どんな人を選べばいい?気を付ける事は?

結婚相手を選ぶ基準は?

 

恋愛と結婚は違うというけれど、結婚するならどんな人を選べばいいの?とお悩みのあなたに。

この記事では・・・

  • 幸せになれる結婚相手の選び方
  • 結婚相手を選ぶ時に注意したいポイント
  • 相手のどんなところを見ればいい?

このようなことについて解説していきます。

どんな人と結婚すれば幸せになれるの?とお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

幸せになる!結婚相手の選び方

結婚相手

恋愛と結婚では選ぶべき相手が異なります。幸せな結婚をするためにはどのような相手を選べばいいのでしょうか?

ただ好きだけでは選べない結婚相手の選び方の基準となる方法をご紹介していきます。

 

幸せになるための結婚相手の選び方を紹介します。

 

結婚相手の選び方① 一緒にいてラクな人を選ぶ

「恋愛と結婚は違う」とよくいいますが、結婚するなら「一緒にいてドキドキする人」よりも「一緒にいてラクな人」を選びましょう。

 

  • 恋愛=非日常
  • 結婚=日常

 

非日常のドキドキ感を楽しむ恋愛とは違い、結婚は日常です。

恋愛中のドキドキ感はいつまでも続くものではありませんが、そのドキドキを基準に結婚相手を選んでしまうと他のことが見えなくなり、その結果「こんなはずじゃなかった」という結果を招くことも・・・。

 

結婚相手を選ぶ時に必要なのは、居心地の良い相手を選ぶことです。

 

せっかく居心地の良い相手を見つけても「ドキドキしない」を理由に、結婚相手の選択肢から外してしまう女性がいますが、その人こそがあなたの運命の人かもしれませんよ!

 

結婚相手の選び方② 価値観が合う人を選ぶ

結婚相手を選ぶ時に重要なのが、価値観が合うかどうかです。

価値観というと金銭感覚を一番に思い浮かべる方も多いでしょうが、それだけではありません。

「お互いが何を大切だと感じるのか」これに大きなズレがあると幸せな結婚生活を歩めません。

 

  • 金銭感覚
  • 食生活
  • 家庭に対する考え方
  • 子供を持ちたいのかどうか
  • 休日の過ごし方 etc...

 

価値観の違いは、一緒に生活してみないとわからないことも多いですが、金銭感覚のズレなど結婚前でもわかりやすいものについてはチェックしておくと良いでしょう。

 

お互いが歩み寄れるような違いならいいですが、価値観が決定的に違うとなると、幸せな結婚生活は難しくなるでしょう。

 

結婚相手の選び方③ 条件よりもウマが合う人を選ぶ

結婚相手の選び方といわれると、男性の年収や身長、長男か次男か、そんなことを思い浮かべるでしょうが、幸せな結婚をするためにはそのような条件よりも、ウマが合う人を選びましょう

 

「ウマが合う」とは、性格や気が合って、意気投合できるような相手のことをいいます。

「この人、年収も低いし、顔も好みじゃないんだけど、妙にウマが合うんだよね」

そんな人こそが理想の結婚相手です!

 

条件のいい結婚相手が必ずしもベストな結婚相手とは限りません

理想の年収、ルックス、背丈の男性があなたの前に現れ、あなたの事を好きだと言ってくれても、その人とあなたのウマが合わなければベストな結婚相手とはいえません

 

結婚相手を選ぶ条件を年収や背丈、ルックスなどで決めるのはおすすめできません。

 

結婚相手の選び方④ 条件や見た目だけでは選ばない

結婚相手を選ぶのに、相手の見た目や年収などの条件は確かに大切ですが、条件ありきでの結婚相手の選び方はおすすめできません

 

例えばこんなケース

年収1000万、同い年、見た目も好みのタイプの男性とお見合いすることになりました。

見た目も条件もばっちり!しかも誠実そうで、これ以上ないほどの好条件のお相手です。

ところが実際に会って話してみると、自慢話ばっかり。

自信たっぷりなのはいいけれど、見下されている感が半端ない。

下手なことを言ったら馬鹿にされそうで、一緒にいてとても疲れる相手でした。

だけどこんなに条件のいい人とはなかなか巡り合えないし・・・。

レアケースかもしれませんが、これに近い状況は多くあります。

 

条件はいいんだけど、どうも合わないお相手

 

条件はいいのだから、そのうち合うようになるだろうと見切り発車で結婚してしまうと、ほどなく離婚してしまった、という話を良く聞きます。

 

結局、条件なんて二の次にした方がいいんです。

今、年収が良くたって将来どうなるかわかりませんし、見た目なんて10日で慣れます

 

いくら条件がばっちりでも「合わない」と感じたら断る勇気も必要です。

 

結婚相手の選び方⑤ あなたのことを愛してくれる人を選ぶ

あなたのことを愛してくれる人と結婚しましょう。

男性は本能的に追われるより追うのが好きです。

あなたが愛している倍以上、あなたを愛してくれる人を選びましょう

 

お見合いなどでは、あなたへの愛情が本物なのか、本当に愛されているのかがよくわからない場合もあるかもしれませんが、「愛している」と言われなくても、言葉の端々、ささいな行動の中からでも「愛」を感じ取ることができるでしょう。

 

それとは逆に、ふとした時にあなたへの「冷たさ」を感じるような男性には注意が必要です。

 

結婚相手には、一緒にいて心地の良い愛情で包み込んでくれるような男性を選びましょう。

 

結婚相手の選び方⑥ この人と結婚したい!と迷いなく思える人を選ぶ

最終的には、あなた自身が「この人と結婚したい」と迷いなく思える人を選ぶのが一番です。

結婚相手の選び方①~⑤で説明してきた内容を参考に、あなたが本当に結婚したい人なのかどうかを考えましょう。

 

  • お金持ちだから結婚したい
  • かっこいいから結婚したい
  • 友達に自慢できそうな相手だから結婚したい

こんな理由だったら、もう一度冷静になって考え直した方がいいでしょう。

この人を結婚相手として選んだら、一生幸せに暮らしていけそうですか?

「この人と一緒に幸せになりたい」と心から思えるお相手を選びましょう。

 

「一緒に幸せになりたい!」そう思えた相手があなたが結婚相手として選ぶべき人でしょう。

 

[st_af id="1655"]

 

結婚相手の候補が見つかったら注意したいポイント!

結婚相手

この人となら結婚してもいいかも?と思えるお相手が見つかったら、結婚を決める前に最終チェックです。

これからご紹介するポイントに彼を当てはめてみて、結婚してもうまくやっていけるのかどうかを判断しましょう。

 

一見「いい人」を思われた男性にも、もしかしたら「裏の顔」があるかもしれません。 一生を共にする結婚相手ですから、悔いのないよう、しっかりと選びましょう。

 

あなた以外の人への接し方はどう?

彼があなた以外の人に対してどのような接し方をしているのかをチェックしておきましょう。

 

  • 友達への接し方はどうですか?
  • お店の店員さんへの接し方はどうですか?

 

あなたに対してはいい人ぶっていても、他の人への接し方が気になるようなら注意が必要です。

将来あなたへの接し方も変わってしまうかも・・・。

 

例えば、お店の店員さんに横柄な態度をとっていたり、後輩に偉そうにしていたり。

他人への接し方を見て、彼の本性を確かめておきましょう。

 

お金にルーズじゃない?

彼はお金にだらしなくありませんか

 

  • 消費者金融でお金を借りていませんか?
  • パチンコや競馬などギャンブルが好きではありませんか?
  • ブランドものや趣味に大金をつぎ込んでいませんか?

 

恋人のうちはいいですが、結婚するとなるとお金の問題は重要です。

お金にだらしがない人は、結婚してもなかなか変われません

金銭感覚のズレは離婚の原因になりますから、しっかりと見極めましょう。

 

女性にルーズじゃない?

彼は女性関係にだらしなくありませんか

 

このあたりの事を暴くのは、なかなか難しいかもしれませんが、真剣に結婚を考えるなら女性関係がだらしない男性は避けるべきです。

彼の普段の行動から、なにげなくチェックしておくことも必要です。

 

あなたのことを対等に見てくれてる?

亭主関白の旦那様が好みという方もいらっしゃるかと思いますが、あまりにも女性を見下した態度をとる男性は結婚相手にはおすすめできません

結婚相手として理想とするのは、お互いを尊重し合って対等な付き合いができる相手です。

 

いつも命令口調で、馬鹿にされているような結婚生活はつらいだけです。

将来モラハラするような男性は、付き合っている時からその片鱗を垣間見せます

 

恋愛中にはフィルターがかかっているので「頼りになる」くらいにしか思えないかもしれませんが、モラハラの素質は結婚前に見極めておいた方がいいでしょう。

 

精神的に不安定じゃない?

彼は精神的に安定していますか?

仕事でイライラしていたり、気に入らないことがあるとすぐにキレたりするような事はありませんか?

 

精神的に不安定な男性との結婚はおすすめしません

普段はいい人だから・・・。と大目に見ていると、痛い目にあいます。

 

相手の事を尊敬できる?

あなたは彼の事を尊敬できますか?

女性を見下す男性との結婚はおすすめできないと説明しましたが、尊敬できないような男性との結婚もおすすめできません。

 

あなたが相手のことを見下してしまうような男性なら、お互いのためにも結婚はやめておいた方がいいでしょう。

 

家族を大切にしてる人?

 

  • 彼は家族を大切にしていますか?
  • 両親や兄弟などとの関係は良好ですか?

 

彼が育ってきた家族環境は、これからあなたと築いていく家庭環境にも影響します。

もし、家族との関係が良くないなら、その理由をしっかりと聞いておきましょう。

 

相手のご家族とは仲良くできそう?

彼のご家族とは仲良くできそうですか?

結婚を反対されているようなことはありませんか?

 

結婚は本人同士が良ければそれで成立しますが、幸せな結婚をするならお互いの家族とも良い関係を築いていきたいものです。

お互いの家族とうまくやっていけそうな相手を選びましょう。

 

結婚相手を選ぶには様々な要因がありますが、一番大切なのは迷いなくこの人と結婚したいと思える相手を選ぶことです。この記事を参考に、結婚相手としてどんな人を選ぶのかじっくりと考えてみましょう。

 

参考記事
【正しい婚活の始め方】アラフォーが1年で結婚する方法

続きを見る

-婚活講座

Copyright© 婚活あねご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.